塩とタレにこだわる成増 焼き鳥屋さん

成増 焼き鳥の千然家蔦兵ヱ BIRDOPでは焼き鳥に使用するたれと塩にもこだわっています。タレは修行時代の店が提供していたものを引き継いで利用しています。譲り受けたタレは濃厚で焼き鳥の味を引き立ててくれます。

成増 焼き鳥の千然家蔦兵ヱ BIRDOPでは塩にも相当のこだわりを持っています。店主が様々な味を試して3つの塩をブレンドして使っている特徴があります。千然家蔦兵ヱ BIRDOPで使用されている塩は、瀬戸内海産の「淡路島の藻塩」、ミネラルを豊富に含んだまろやかで深い味が特徴的な「対馬 ひじき藻塩」、カルシウムやミネラルが豊富に含まれていて甘みが強い「紅塩 岩塩」をブレンドして使用しています。

一般的な焼き鳥屋で使用されている塩は1種類のみですが、千然家蔦兵ヱ BIRDOPでは都内でも珍しいブレンド塩を使って美味しい焼き鳥を提供しているこだわりを持っています。

千然家蔦兵ヱ BIRDOP
http://birdop.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. お金との付き合い方を考えることあなたはお金との付き合い方について考えたことはありますか?現代社会の中…
  2. 人間は感情の生き物と言われるように、言動が感情に左右される場合が少なくありません。しかし他方では、人…
  3. ■農業男子、吉田泰昌です!!ちょっと...ゆっくりと自分語りをしたいと思いこんなページを作ってみまし…
ページ上部へ戻る