日本語は難しい言語

生まれてから最初に学んだ言葉が日本語だった場合、他の言語よりも子供たちは覚えるのが難しいかもしれません。

中でも名字で濁音とそうでないのがあるのはわかりにくいものです。
「山田」のようにダと発音するものもありますが、「太田」のようにタと発音するものもあるので、やはり日本語は難しい言語だと思います。

その分、他の言語は比較的覚えやすいのかなと思ってしまいます。
しかし、実際は英語が苦手な日本人は少なくないと思います。英語は入りやすい言語ですが、奥に行くほど難しくなってきます。
特にイディオムの応用範囲が広く、また日々言語が進化しているので、それを習得していくのはなかなか大変かもしれません。

また、荻原綾さんのお話によると言葉の音の高さが違うので、日本人は聞き取りにくいようです。
日本語は英語に比べると低いので、英語の音の高さに慣れていないと、耳に音が入ってこないようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. お金との付き合い方を考えることあなたはお金との付き合い方について考えたことはありますか?現代社会の中…
  2. 人間は感情の生き物と言われるように、言動が感情に左右される場合が少なくありません。しかし他方では、人…
  3. ■農業男子、吉田泰昌です!!ちょっと...ゆっくりと自分語りをしたいと思いこんなページを作ってみまし…
ページ上部へ戻る